運動・トレーニング

ダンロップスポーツ、ダンロップテニスラケットNEW「FX」シリーズ5機種を発売

2022.12.27 13:19 更新

 住友ゴムグループのダンロップスポーツマーケティングは、進化したグロメット下の溝構造によって、しなやかな打球感とさらなるパワーアップを実現したダンロップのパワー系テニスラケットNEW「FX」シリーズ5機種を来年1月16日から販売する。

 今回パワー系ラケットの開発にあたり、国内外でアンケート調査を行った(N数268(日本、米国、欧州、アジアの2ヵ国2地域))。その結果、一般的にユーザーがパワー系ラケットに求めるものは「パワー」と「面安定性」(スイートエリアの広さ)ということがわかった。これらの結果をもとに新製品の開発コンセプトとして“しなやかな打球感”、“従来モデル以上のパワー”、“広いスイートエリア”の3点を掲げた。

 NEW「FX」シリーズは、グロメット下の中央に小溝を設けた新構造「POWER BOOST+GROOVE(パワーブーストプラスグルーブ)」を採用。小溝の深さと幅を、従来モデルから約50%拡大した。これによってフレームとストリングのたわみ量が増加し、反発性の向上に加え、スイートエリアの拡大を実現した。また、フレーム形状は従来モデルのままとしつつも、フレームの硬さを部分的に調整することで、よりしなやかな打球感を実現している。

[小売価格]3万4100円~3万9600円(税込)
[発売日]2023年1月16日(月)

ダンロップスポーツマーケティング=https://sports.dunlop.co.jp/


このページの先頭へ