余暇・トラベル

富士急ハイランド、「ウィンターパーク」を期間限定オープン

2022.12.27 12:42 更新

 富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)は、12月19日~来年2月19日の期間、屋外アイススケートリンクをはじめとした冬ならではのお楽しみがつまった「ウィンターパーク」をオープンしている。

 ウィンターパークのメインとなる約1000m2の屋外アイススケートリンク「セントラルリンク」では、眼前に富士山を望む絶好のロケーションで、遊園地ならではの賑やかな雰囲気の中爽快なスケーティングが楽しめる。

 期間中は、みんなの恋愛を応援するべく、国内最大規模のマッチングアプリ「タップル」とタッグを組み、冬ならではのイベントを多数開催する。「人間カーリングイベント」では、特設のマッチングレーンに並んで即マッチングした相手とスケートリンク上でペアになり、タップルギフトクーポンや絶叫優先券などの豪華賞品をかけ、カーリングに挑戦してもらえる。また、回転系絶叫アトラクション「トンデミーナ」では、即マッチングした相手と隣同士で乗車するキャンペーン「クッツイテミーナ」を開催するなど、冬の寒い中でも、二人の仲がさらにアツアツになること間違いなしの企画となっている。

 さらに、人気ラーメン店「麺屋武蔵」の世界初となる監修店もオープンし、ここでしか食べることができないオリジナルのほうとうが多数登場するほか、モバイルオーダーで食事を受け取ることができるこたつテラスや写真映え間違いなしのフォトスポットもウィンターパーク内に登場する。

 富士急ハイランドが贈る新たな冬のエンターテイメントに、ぜひ注目してほしい考え。

[富士急ハイランド営業データ]
営業時間:通常/9:30~17:00
※日によって異なる。詳しくは公式サイトで確認
料金:入園料/無料
フリーパス(当日窓口販売価格):4月からダイナミックプライシングを導入
 大人:6000円~6800円
 中高生:5500円~6300円
 小学生:4400円~5000円
 幼児、シニア:2100円~2400円
※日によって料金が異なる。詳しくは公式サイトで確認
交通:車/新宿から中央自動車道で約80分、河口湖 IC に隣接
     東京から東名高速道路・御殿場IC、東富士五湖道路経由で約90分
   バス/新宿から高速バスで約100分、富士急ハイランド下車
      東京駅から高速バスで約110分、富士急ハイランド下車
※首都圏の他、名古屋、関西等30ヵ所以上から直通バス運行中
   電車/JR中央本線大月駅で富士急行線に乗換富士急ハイランド駅下車
      大月駅から約50分

富士急行=https://www.fujiq.jp/


このページの先頭へ