余暇・トラベル

明治、オリエンタルホテル 東京ベイと「ベビーにもママにも嬉しい特典満載の応援プラン」を期間限定で実施

2022.12.20 22:20 更新

 明治は、ウェルカムベビーのお宿(ミキハウス子育て総研が、子育てファミリーに優しい施設の普及を促し、2008年から開始した認定事業の一つ。子どもが安全に宿泊できる施設かどうか、設備などのハード面、接客やサービスメニューなどソフト面も含めた100項目の選定基準を調査・確認し認定付与している)第1号認定ホテルである、オリエンタルホテル 東京ベイ(千葉県浦安市)とコラボレーションして、赤ちゃんと家族のはじめての旅行に最適な宿泊プラン「ベビーにもママにも嬉しい特典満載の応援プラン」を来年1月6日~3月31日にコラボレーション企画として実施する。

 明治の乳児用液体ミルク「明治ほほえみ らくらくミルク」は、お湯で溶かすなどの調乳作業が不要で、手軽に授乳ができることから、外出時や子どもを預けるときなど、さまざまなシーンで使用されている。この利便性を生かし、子連れ旅行の際の「荷物がかさばる」「おむつ替え、授乳の場所が心配」などの不安ごと(子連れ旅行において、不安や心配だったことTOP10(n=1200 複数回答))の軽減をサポートすることで、赤ちゃんとの旅行デビューへの不安を少しでも減らし、家族でリラックスできる時間を過ごしてほしいとの思いから、ファミリー向けのサービスが充実している、「オリエンタルホテル 東京ベイ」とのコラボレーション企画が実現した。

 今回のコラボレーション企画に先立ち、元キャビンアテンダントでママトラベルライターとしても活躍している、堀希和子氏とホテルスタッフで座談会を行い、そこで出たアイデアや意見をプランに盛り込んでいる。また、子どもと一緒の旅行をもっと楽しむためのコツや持ち物をまとめた「ファーストトリップ How to ガイド」を作成し、宿泊する人をはじめ、ホテルを利用する人へ提供する。

 かさばるオムツ、大量の着替え、調乳用のミルク、お湯、湯冷ましなど、何かと荷物が多く、子連れでの旅行は準備が大変。同プランには「明治ほほえみ らくらくミルク」のほか、おしりふきや使い捨ておむつ替えシート、ベビーローションなどの育児アイテムを用意している。客室は0~3歳までのベビーとママのためのコンセプトルーム、ベビーズスイート「オランジュ」限定となっている。靴を脱いであがるタイプの部屋なので、はいはい期の赤ちゃんにも安心して過ごすことができる。

 また、客室内にはかわいらしいお菓子の世界を表現した壁紙デコレーションや、「ハーフバースデー」など、マンスリーのお祝いにも最適な月齢入りのオリジナル寝相アートシートも用意している。その他、「ボーネルンド」のおもちゃも設置し、親子で遊んだり、はじめての親子旅行の思い出として記念撮影するなど、部屋でゆっくり親子の時間を楽しむことができる。

[宿泊プラン概要]
プラン名:はじめての旅行でも安心!滞在中の明治ほほえみ らくらくミルク付き!ベビーにもママにも嬉しい特典満載の応援プラン<朝食付き>
期間:2023年1月6日(金)~3月31日(金)
客室:オランジュ42m2(3ルーム限定)
特典:アーリーチェックイン、駐車場24時間無料

明治=https://www.meiji.co.jp/
オリエンタルホテル 東京ベイ=https://www.oriental-hotel.co.jp/


このページの先頭へ