余暇・トラベル

小田急電鉄、ロマンスカーミュージアムで「EBINA Winter Smile」を開催

2022.12.12 13:50 更新

 小田急電鉄が運営するロマンスカーミュージアム(所在地:神奈川県海老名市)は、12月18日から来年1月9日まで、“親子で楽しめる冬休み”をテーマにしたプログラム「EBINA Winter Smile」を開催する。

 同プログラムは、電車だけじゃないワクワクを体験するとともに、同館で家族揃って心温まる冬休みを過ごしてもらいたいという思いから開催するもの。

 メインとなる3種のワークショップは、クリスマスを盛り上げるジェルキャンドルや、ロマンスカーをモチーフにしたアクセサリー、駅舎にこだわったペーパージオラマづくりの体験など、子どもから大人まで参加できる多彩なラインアップを用意している。

 また、海老名駅が最寄りの中学・高校とコラボレーションし、ロマンスカーギャラリーにてブラスバンドコンサートを初開催する。12月25日に海老名中学校、来年1月8日に海老名高等学校の吹奏楽部が季節や鉄道にちなんだ楽曲を披露し、館内に音楽の花を咲かせる。

 さらに、新春企画としてロマンスカーのイラストが描かれた可愛らしい「ロマンス絵馬」が登場する。新年の抱負や願いなどを記入してもらい、展示したのち箱根神社に奉納する。

 そのほか、ミュージアムショップ「TRAINS」では鉄道ファンに楽しんでもらえるクリスマス用のお菓子セットや初売りのお得な福袋を数量限定で販売する。

 なお、ミュージアムカフェ「ROMANCECAR MUSEUM CLUBHOUSE」では12月1日から「ファミリーウィンターホリデー」をテーマに冬季限定メニューとマルシェを開催している。

 ロマンスカーミュージアムでは地域と連携して、季節に合わせたさまざまなイベントを企画するので今後も期待してほしいという。

 なお、12月31日、1月1日は休館。新年は1月2日から営業する。ロマンスカーミュージアムは、小田急線開業以来初となる屋内常設展示施設となっている。

[開始日]12月18日(日)

小田急電鉄=https://www.odakyu.jp/


このページの先頭へ