余暇・トラベル

オリックス・ホテルマネジメント、別府温泉 杉乃井ホテルが「SUGINOI BOWL & PARK」をオープン

2022.12.19 14:42 更新

 別府温泉 杉乃井ホテルは、現在工事中の「スギノイボウル」を全面リニューアルし、エンターテイメント施設「SUGINOI BOWL & PARK」として来年1月26日にオープンする。また、屋外型温泉施設アクアガーデンの「噴水ショー」および敷地内で実施している「プロジェクションマッピング」を新プログラムへ刷新する。

 杉乃井ホテルは、現在、大規模リニューアルプロジェクトを進めており、昨年7月に「虹館」を開業、来年1月26日にはフラッグシップ棟となる「宙館」が開業予定となっている。豊富な湯量を生かした温泉と別府湾や市街地を望む開放的な眺望が魅力の展望露天風呂や、多種多様なメニューを好きなだけ味わえるビュッフェレストラン、そして、今回、懐かしさと最新技術が融合した新しいエンターテイメントが加わることで、ますます魅力的な温泉リゾートへと生まれ変わる。いつでも、誰とでも、みんなで楽しい杉乃井ホテルに、ぜひ来館してほしいとのこと。

 8つのコンテンツが集結し、新しく生まれ変わったエンターテイメント施設「SUGINOI BOWL & PARK」。別府の鳥瞰図をイメージしたオリジナルの壁面グラフィックや、湯けむりをモチーフにした照明、「鉄輪」「亀川」など温泉地から名付けたカラオケルームなど、遊びながらも別府を体感できる。

 世代を問わずみんなが楽しめるように、近年注目が高まるユニバーサルスポーツとして「ボッチャ」が新たに登場する。また、温泉地の定番「卓球」は、通常の卓球台に加えて円形の卓球台もあり、いつもとは一味違った対戦も可能とのこと。さらに、デジタル映像の的に向けて弾を込めて撃つ「デジタル射的」は、デジタルとアナログの良さを生かしたコンテンツとなっている。これまでも人気の高かった「ボウリング」をはじめ、「ビリヤード」「ダーツ」「カラオケ」、小さな子どもが遊べる「キッズエリア」もそろい、みんなで“行ってみたい”“やってみたい”と思ってもらえるような充実のラインアップとなっている。また、軽く体を動かした後や休憩の合間にぴったりの手軽に食べられるフードやアルコール・ソフトドリンクも販売する。

[施設詳細]
オープン日:2023年1月26日(木)
営業時間:11時00分~23時00分 最終受付22時30分
※オープン日の2023年1月26日(木)は15時から営業開始
コンテンツ:ボウリング(18レーン)、ボッチャ(2台)、卓球(5台(円形1台含む))、ビリヤード(3台)、ダーツ(4台)、デジタル射的(1台)、カラオケルーム(6部屋)、キッズエリア

別府温泉 杉乃井ホテル=https://suginoi.orixhotelsandresorts.com/


このページの先頭へ