菓子・ドリンク

三和酒類、セブン‐イレブンと共同開発したRTDタイプの缶入り焼酎ハイボール「いいちこハイボール」を発売

2022.12.28 21:44 更新

 三和酒類は、セブン-イレブン・ジャパンと共同開発したRTD(Ready To Drink)タイプの缶入り焼酎ハイボール「いいちこハイボール」を全国のセブン-イレブン店舗、ヨークベニマル店舗、ザ・ガーデン自由が丘店舗で発売する。

 本格焼酎「いいちこ」は1979年に誕生以来、日本中から愛されてきた。今回新登場する「いいちこハイボール」は、セブン-イレブン・ジャパンと三和酒類が共同開発したRTD商品となっている。40年以上愛されてきた下町のナポレオンこと「いいちこ」をハイボールに仕上げた。

 “美味しいいいちこの炭酸割り”専用に原酒をブレンドした優しい甘味と爽快感に浸れる焼酎ハイボールで、酒質の検討にはセブン-イレブン・ジャパンも加わり、「いいちこ」のもつ華やかな香り、爽やかさが引き立つ、スッキリとした香味に仕上げている。プリン体はもちろん、糖質・香料・甘味料もゼロ。美味しさだけでなく、体にも優しいハイボールとなっている。

 缶の蓋を開ければすぐに「いいちこ」を楽しめるため、おうち飲みなど、気軽にお酒を嗜みたい時に最適だとか。「いいちこ」ファンの人はもちろんのこと、クセがなく飲みやすいため、ウイスキーベースのハイボールが苦手な人にもおすすめの商品となっている。

 飲み切りサイズで、新しい「いいちこ体験」、新しい「ハイボール体験」を提供していく考え。

[小売価格]198円(税込)
[発売日]12月27日(火)

三和酒類=https://www.iichiko.co.jp/
セブン−イレブン・ジャパン=https://www.sej.co.jp/


このページの先頭へ