美容・化粧品

常盤薬品、「毛穴パテ職人」をリニューアルし「サナ 毛穴パテ職人 毛穴崩れブロック下地」を発売

2022.12.30 17:53 更新

 ノエビアグループの常盤薬品工業は、来年3月7日、毛穴ベースメイク市場売上第1位(直営通販を除く毛穴ベースメイクブランドの売上金額(毛穴パテ職人 全アイテムの累計)2021年1月~12月 TPCマーケティングリサーチ調べ)ブランド「毛穴パテ職人」をリニューアルし、「毛穴崩れブロック下地」を発売する。

 2006年に誕生した「毛穴パテ職人」は17年間にわたって毛穴に悩む多くの人に支持されているベースメイクブランドで、長年毛穴悩みに向き合い、研究を積み重ねてきた。今回のリニューアルでは、この先もずっと愛され続ける“毛穴カバー”ベースメイクブランドを目指し、新処方で時代に合った進化を実現した。普遍的な「毛穴カバー」のニーズはもちろん、トレンドのベースメイクニーズである「薄づきで軽やか」「スキンケア効果」「より崩れない」「仕上がりまで美しい」を叶えた新・毛穴パテ職人に進化する。

 リニューアル第1弾となる「毛穴崩れブロック下地」は、毛穴・くすみ・色ムラ・テカリ・乾燥・UVに全対応。毛穴カバーはもちろん、崩れ防止・スキンケア効果まで叶える進化した下地となっている。光の力で薄膜均一カバーを叶える新開発の「PRISM COVER PATE」処方により、1日中毛穴崩れをブロック。これまでの処方から進化し、毛穴落ちや厚塗り感のない仕上がりにリニューアルした。

 肌を守る「BIHADA+設計」も新たに備え、美容液成分(スクワラン、セラミド(セラミドNP)、グリチルリチン酸2K/すべて保湿成分)や天然ミネラル(アクアミネラル(海塩(保湿))、クレイ(モロッコ溶岩クレイ(吸着)))を配合。また、同社オリジナル原料のスピーディオイルロックパウダー(オクテニルコハク酸デンプンAl、酸化亜鉛)も配合し、テカリを抑えてさらさら肌に導く。毛穴・崩れを研究し続けた「毛穴パテ職人」の技術を詰め込んだ最強(シリーズ化粧下地内)毛穴カバー下地となる。SPF50+、PA++++。ウォータープルーフタイプ。ブルーライトカット成分(酸化セリウム)配合となっている。

[小売価格]1650円(税込)
[発売日]2023年3月7日(月)

常盤薬品工業=https://www.tokiwayakuhin.co.jp/cojp/


このページの先頭へ