日用品・生活雑貨

大創産業、「Standard Products」と「THREEPPY」がイオンモール高岡に複合店としてワンフロアに出店

2022.12.29 18:30 更新

 大創産業は、「Standard Products by DAISO(スタンダードプロダクツ バイ ダイソー、以下「Standard Products」)」と、今回の出店にあわせてリニューアルした「THREEPPY(スリーピー)」を富山県高岡市のイオンモール高岡へ、12月21日に北陸初の2ブランド複合店としてワンフロアに出店した。

 Standard Productsイオンモール高岡店では、国内産業とのコラボレーションで誕生した、和歌山県有田市の日出(ひので)手袋工業と作ったカラー軍手・カラー軍足を発売する。このほか、ギフトにぴったりな木製の玩具やフレグランスアイテムなど、生活に取り入れやすいベーシックで洗練されたデザインの日用品を扱う。商品は約2000品を取り揃え、今後も毎月約100品を展開予定となっている。また、トレンドカラーで暮らしに彩りを添える大人可愛い雑貨を追求したTHREEPPYも同時にオープンし、消費者のさらなるニーズに応えることを目指す。

[イオンモール高岡店 店舗概要]

名称と売場面積:Standard Products イオンモール高岡店 106坪(約350平方メートル)
        THREEPPY イオンモール高岡店 45坪(約148平方メートル)
営業時間:10:00~21:00
休業日:なし ※イオンモール高岡に準じる
住所:富山県高岡市下伏間江383 イオンモール高岡東館1F
オープン:12月21日(水)

大創産業=https://www.daiso-sangyo.co.jp/


このページの先頭へ