日用品・生活雑貨

ジンズ、レンズコーティング「JINS無敵コーティング」と両面非球面レンズ「JINS極薄レンズ」を発売

2022.12.26 18:56 更新

 ジンズ(以下、JINS)は、傷・汚れ・反射に負けないJINS史上最強の特殊なレンズコーティング「JINS無敵コーティング」と世界最高屈折率(プラスチックレンズに限る)1.76の両面非球面レンズ「JINS極薄レンズ」を12月15日から全国のJINS店舗およびJINSオンラインショップで発売する。

 「汚れて何度もレンズを拭くのが億劫」「細かい傷がついて見えづらい」など、常時メガネを使用するユーザーのレンズにまつわる悩みは尽きない。今回発売する「JINS無敵コーティング」はその名の通り、傷・汚れ・反射といった複数の悩みをまとめて解決する特殊なレンズコーティング商品となっている。

 表面処理技術を駆使した超耐傷コーティングでレンズを傷から守り、静電気防止コーティングでほこりや花粉など汚れの付着を防止。いつでも快適な視界をキープする。また、超低反射コーティングがレンズの反射を抑えてくれるので、オンライン会議時のパソコン画面の映り込みを軽減するなど、相手から見た時の目元が自然なのも特徴となっている。

 通常の単焦点クリアレンズはもちろん、遠近両用レンズやカラーレンズなどにプラス5500円でコーティングを付けることができる。

 度数や乱視が強くレンズを少しでも薄くしたいというこだわりを持つ人の要望に応えるべく、世界最高屈折率1.76の両面非球面レンズ「JINS極薄レンズ」を発売する。同レンズは、細縁のフレームに取り付けてもレンズのはみ出しが目立ちづらいなど、極めて薄いのが特長となっている。また、両面非球面設計を採用することで、レンズ周辺部を通して物を見た時の歪みも軽減。相手から見た時にレンズ越しのフェイスラインが凹んで見えてしまうことも緩和してくれる。さらに、多くの人に利用できるよう価格にもこだわり、1.76の両面非球面レンズとしては求めやすい1万1000円で提供する。

 これまで業界に先駆け、レンズでも数々の革新を起こし続けてきたJINS。業界常識から脱却したレンズ代込みの価格体系や、付加価値を持たせたブルーライトカットレンズ、チークカラーレンズの開発など、これまでにない発想でレンズの在り方そのものを拡張してきた。フレームはもちろんレンズのバリエーションも拡充していくことで、消費者のメガネライフをより快適なものにできるよう今後も努めていく考え。

[小売価格]好きなフレーム+5500円(税込)
[発売日]12月15日(木)

ジンズ=https://www.jins.com/jp/


このページの先頭へ