エディターズダイアリー

約65%が暑さによる体調不良を実感

2022.06.28 19:18 更新

▽漢方薬を中心とした一般用医薬品と医療用医薬品を販売するクラシエ薬品では、「2022年、日本が向き合う12のくらしの不調」と題し、1年間を通して季節や流行に応じた漢方情報を発信している。6月は「熱中症」をテーマに、コロナ禍での熱中症実態調査(調査対象:全国の20代~70代の男女200名(有効回答数)、調査期間:6月2日~6月6日、調査方法:インターネットアンケート)の結果について発表した。

真夏の気温は年々厳しさを増しているが、新型コロナウイルス感染症の流行以降、マスクの着用が必須となり、夏場に熱中症などで体調をくずす人も多く見られている。同社が行った調査によると、全体では約65%の人が、暑さによる何らかの体調不良を感じたことがあると回答した。


このページの先頭へ