医療最前線

薄毛改善の救世主として注目される自毛植毛とは、若手芸人シマウマフックが自らの体験をもとに自毛植毛に関する様々な疑問に回答

2018.10.10 19:45 更新

 10月20日の“頭髪の日”を記念して、10月9日に、あるTV番組の企画で自毛植毛の手術を受けた若手芸人シマウマフックをゲストに迎え、手術後6ヵ月でどの程度髪が成長したかなど、自毛植毛に関する経過報告会を行った。

 「男性の脱毛には様々な状態があり、ヘアラインの後退が軽度なものから、M字状に後退が見られ、前頭部から後退が見られてくる脱毛などがある。また、ヘアラインの後退が2cmを超えており、頭頂部も薄くなってくるタイプも存在する。これがさらに進行していくと、前頭部・頭頂部で薄毛が見られるが、左右側頭部と後頭部の毛髪は残存している。そして、前頭部と頭頂部を分ける境界がなくなり一体化。最終的には側頭部・後頭部のみに毛髪が残っている状態となってしまう」と、シマウマフックのシマダネズミさんの植毛を実際に行ったアイランドタワークリニックから植毛の説明があった。「脱毛が激しくても、後頭部や側頭部の髪の毛は抜け落ちてしまうということがない」と、後頭部、側頭部に毛髪が存在していることに着目したとのこと。「後頭部、側頭部の髪の毛が抜けにくい要因として、脱毛を促進するDHTと呼ばれる物質の影響を受けないことが挙げられる」と、成長する前に髪が抜け落ちてしまう原因はDHTが影響しており、このDHTの影響を受けないのが後頭部、側頭部の毛ということだ。


グラクソ・スミスクライン、保健医療分野におけるデジタル活用に関するメディアセミナーを開催、データ駆動型社会に向けて次世代のヘルスケア・システムが必要に

2018.09.27 19:21 更新

 グラクソ・スミスクライン(以下、GSK)は、医療におけるデジタル活用に関するメディアセミナーを9月26日に開催した。今回のセミナーでは、慶應義塾大学医学部 医療政策・管理学教室教授の宮田裕章先生を招き、日本の医療課題に対するデータ・ICT利活用の展望について、今年6月に閣議決定された「未来投資戦略2018」にある「データ駆動型社会」を見据えて講演してもらった。また、2020年には世界の死亡原因の3位になるといわれているCOPD(慢性閉塞性肺疾患)領域におけるGSKの取り組みについて紹介した。

 「現在、日本の医療環境は、超高齢化、経済成長の鈍化に加え、人口減少という課題に直面し、非常に厳しい状況にある。一方で、超高齢社会の初期段階は、公的私的に多くの資源が医療福祉分野に投入されることから、新たな成長に向かうチャンスでもあると考えている。しかし、この成長のためには、数十年先の社会と経済の変化を見据えた保健医療のパラダイムシフトが必要であり、そのカギを握っているのがICTの利活用になる」と、宮田先生は、日本の医療課題の解決にICTが重要な役割を担うと指摘する。「今年6月に閣議決定された『未来投資戦略2018』では、『Society 5.0』『データ駆動型社会』への変革がテーマに掲げられ、その中で、変革をけん引するフラッグシッププロジェクトとして、『次世代ヘルスケア・システムの構築プロジェクト』が挙げられている」と、政府が提唱するデータ駆動型社会の実現に向けて、新たなヘルスケア・システムが求められていると訴えた。


常盤薬品、"ハローキティ"とコラボした「南天のど飴(第3類医薬品)」の限定パッケージを発売

2018.09.20 18:14 更新

 ノエビアグループの常盤薬品工業は、「南天のど飴(第3類医薬品)」から、“ハローキティ”とコラボレーションした限定企画品を、10月22日に発売する。

 「南天のど飴」は、1968年に発売し、今年50周年を迎えた。つらいせき・のどの痛みに効く医薬品ののど飴として、“効き目”と“風味”にこだわり、子どもから高齢者まで広く愛用されている。


東京電力エナジーパートナー、心身に悪影響を及ぼす「秋バテ」に要注意、高齢者が気を付けるべき「秋バテ」の予防法を精神医療専門医に聞く
2018.09.19 17:02 更新
アサヒ飲料、「『守る働く乳酸菌』PET100ml」「『守る働く乳酸菌』ゼリー 口栓付パウチ180g」をリニューアル発売
2018.09.14 12:37 更新
ヘアメディカルグループ、日本医科大学形成外科とアンファーとの共同研究でミノキシジルおよび振動圧刺激による発毛効果を確認
2018.09.07 18:33 更新
メディアスHD、2018年6月期の決算を発表、医療機器販売業界No.1となるべく2030年度に売上5000億円を目指す
2018.08.30 19:02 更新
マインドファースト時代に注目されるアロエのポジティブパワー、アロエ入りヨーグルトを食べることで心の充足度が高まりストレス解消に役立つことが明らかに
2018.06.18 17:55 更新
ヤンセンファーマ、日常生活に多大な支障をきたす乾癬の負のサイクルを紹介、生物学的製剤という治療選択や新たな薬剤の登場について解説
2018.05.28 20:48 更新
医師と団塊シニアの会、汗による皮膚トラブルをテーマにした勉強会を開催、皮膚科医の武藤美香先生が「あせも」と「汗かぶれ」の違いや対処法について解説
2018.05.24 16:30 更新
"有害化学物質の経皮吸収"がもたらす婦人病リスクとは? 産婦人科医の池川明先生がシャンプーなど日用品からの経皮吸収に警鐘
2018.05.14 16:28 更新
Healthy Children,Healthy lives、たんぱく質摂取の重要性とグリークヨーグルトの最新情報を解説、グリークヨーグルトの摂取でやせすぎ体型への歯止めや朝食の欠食防止などへの期待も
2018.04.16 20:28 更新
「ダヴィンチ」を用いたロボット手術の実際とメリットを探る、前立腺がんの全摘術における患者の負担を大幅軽減
2018.04.10 10:26 更新
転移性脳腫瘍に対するガンマナイフ治療の有用性とは、患者の治療負荷を軽減しQOLの改善も
2018.03.30 12:00 更新
日本分析機器工業会と日本臨床検査薬協会、スポーツ全般の世界のアンチ・ドーピング事情やドーピング検査の概要についてセミナーを開催
2018.03.16 17:30 更新
日本産科婦人科学会とリクルートマーケティングパートナーズ、アプリ版「Baby+」を開発、「妊娠出産に関する情報の意識調査」の結果から情報過多や情報の質に関する課題を指摘
2018.02.13 19:43 更新
マイクロブラッドサイエンス、ブロックチェーンを用いた次世代ヘルスケアプラットフォームを開発、微量血液検査システム「Lifee」の検査データを幅広く活用
2018.01.30 21:35 更新
受験勉強の追い込み時期に注目されるアロエの脳活性化&免疫調整力、集中力アップと風邪予防のタブルのチカラで受験生を応援
2018.01.22 19:29 更新
最強クラスの寒波到来で冷え込む日本列島、「温度落差」による急激な体の冷えに要注意、フリースなどを活用して常に暖かい服装を
2018.01.11 16:54 更新
冬の浴室でのヒートショック症状に要注意、お風呂の前後に飲むミネラル入り麦茶がヒートショックの予防策に
2017.12.14 17:06 更新
佐藤製薬、小児医療における注射針穿刺の疼痛緩和に関するメディアセミナーを開催、外用局所麻酔薬の使用で小児患者の注射の痛みを予防
2017.12.08 15:07 更新
MeijiSeikaファルマ、「アレルギー性鼻炎」に関するメディアセミナーを開催、花粉症治療の副作用が及ぼす日常生活への影響について解説
2017.12.06 20:29 更新
日本ケンタッキー、「あったか野菜スムージー 国産鶏がらスープと9種の野菜」を発売
2017.10.31 10:29 更新
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

このページの先頭へ