マイライフ手帳@ニュースからもYahoo!検索ができます!toolbar_pwrlogo_faded.gif
yahooserch.gif
WEB検索 サイト内検索
人気ワード⇒
[お知らせ]健康・美容のコミュニケーションサイト「マイライフ手帳」がプレオープンしました。新規会員募集中です!
[ 旬!ワード ]

HOME >> その他ニュース >> エバニュー、姿勢に関する意識調査、20代女性の64.6%は猫背で若い女性の「猫化現象」進む

2010年05月20日

エバニュー、姿勢に関する意識調査、20代女性の64.6%は猫背で若い女性の「猫化現象」進む

 フィジオロジカルフットフェア MBTの輸入・販売を行うエバニューは、全国の20歳から59歳の男女500人を対象に、姿勢に関する意識調査をインターネットで実施した。この調査では、88.2%が自分自身の姿勢が悪いと答えている。具体的に何が悪いかの回答で最も多かったのが「猫背」だった。「猫背」と答えた人の中で最も多かったのは「20代女性」で、年齢を重ねるにつれて女性の場合はその割合は減少している。若い女性の間で「猫化現象」が進んでいることが明らかになった。また、男性の方が女性に比べ靴にお金をかけていること、ヒール・パンプスをはくことによる足の不調を訴える人が多いこともわかった。

 なんらかの「姿勢の悪さ」を自覚している人は88.2%で、「キレイ」との回答をした人は4.8%だった。「姿勢の悪さ」で具体的に最も多くの回答が寄せられたのは「猫背」で57.8%。続いて「ゆがんでいる」で17.4%、「その他悪い姿勢」が9.5%、「そり気味」が4.8%となった。

 なお、猫背の人は、年齢が若いほど増える傾向にあり、50代は51.9%でしたが、40代55.8%、30代は60.5%、20代は62.8%と増加している。男女比で見てみると、男性は60.5%、女性は55.5%となっているが、最も猫背に悩んでいるのは20代女性の64.6%となり、40代女性の47.7%、50代女性の47.7%と比較し、若い女性の「猫化現象」が進んでいるとみられる。

 「たかが猫背」と思われるかもしれないが、猫背を自覚している人(298人)の内62.4%は「キレイ・正しい姿勢を維持できる時間」を「3分以下」と答えている。猫背の人を除いた調査対象全体では48.2%が「3分以下」と答えており、ここには13.8ポイントの差があり、猫背の人の方がキレイな姿勢を維持しづらいと感じる傾向にあるようだ。

 さらに「キレイ・正しい姿勢を維持する時の疲労度」について聞いた。猫背の人の24.2%が「とても疲れやすい」と答え、58.7%が「疲れやすい」と答えた(合計82.9%)。また、猫背ではない人の場合、「とても疲れやすい」は11.5%で、「疲れやすい」は60.6%。合計は72.1%で、猫背の人と比較し、10.8ポイントの差がついている。特筆すべきは「とても疲れやすい」の差が12.7ポイントある点といえる。

 姿勢のトラブルを抱えていない人(自分自身の姿勢について聞かれ、「キレイ」「(選択肢は)該当しない」と答えた人)と猫背の人を比較した結果、猫背の人は足のトラブルを抱えている割合が高いことも明らかになった。特に「外反母趾」「むくみ」の点で5ポイントの差がつき、「トラブルがない」では7.1ポイントの差がついた。こうしたところから、同社では「猫背をなめてはいけない」と考え、より良い姿勢を取りやすい商品開発を行い、「猫化現象」を食い止めていくとしている。

 スニーカーの需要が増えてきたものの、女性はハイヒール、男性は革靴(ビジネスシューズ)を履く割合は、日常的に減ってはいない。ハイヒールを履く女性の脚のトラブルは、81.3%。続いて男性が多く履く革靴が61.8%と、かかとが硬い靴を日常的に履く人が脚のトラブルを自覚している結果となった。

 「あなたが日常的に使用する機会の多いシューズの種類はどれですか?あてはまるものをすべてお選びください」という質問をしたところ、「ヒール・パンプス」と答えた女性は全体の118人(51.3%)だった。特に20代女性は70.8%とその割合が高く、30代は33.8%、40代は46.2%、50代は30.8%となった。一方、男性で「日常的に使用する機会の多いシューズ」を聞いたところ、5人(20代2人、30代から50代各1人ずつ)が「ヒール・パンプス」と答えた。女性のものといわれがちなヒール・パンプスだが、2%の男性がヘビーに使っているようだ。

[調査概要]
調査テーマ:「ご自身の姿勢に関する意識調査」
有効回答数:500票
調査対象者:全国の20歳から59歳の男女
調査方法:インターネットリサーチ
調査期間:4月14日から4月15日

エバニュー=http://www.evernew.co.jp/


★週間アクセスランキングTOP5[2010.5/10~5/16]
1.イオン、生活雑貨専門店「R.O.U」を「津田沼ショッピングセンター」と「イオンレイクタウン」にオープン
.ハウス食品、ダイエットプログラム「ニュートリシステムJ-ダイエット」に7アイテムを追加
.オルビス、女優の多部未華子さんを起用した「新クリアシリーズ」の新CM発表会を開催
4.テーオーシー、横浜・桜木町駅前に全130店舗が集う大型ショッピングタウン「Colette・Mare」を開業
.森永製菓、チーズにこだわったスティックデザートアイス「チーズスティック」を発売
  最新ランキングはトップページをチェック!

オススメ情報

【その他ニュースの最新記事】

エバニュー、姿勢に関する意識調査、20代女性の64.6%は猫背で若い女性の「猫化現象」進む
ゴールドウイン、ニオイ・加齢臭に関する意識調査、パパ・夫のニオイ対策が家庭円満の秘訣に
日本高血圧協会、「高血圧エクスプレス」の運行記念セレモニーと山手線1周ノンストップの記念イベントを開催
ノバルティス、50代から70代対象の眼疾患に関する意識調査、加齢黄斑変性症を「目の病気」と知っていたのは2割
ユニ・チャーム、夏専用の夜用ナプキン「ソフィ 超熟睡ガード 涼肌」シリーズを発売

食事・食材関連ニュース菓子・飲料関連ニュース健康食品・医薬品関連ニュース睡眠関連ニュース美容・化粧品関連ニュース余暇・サービス関連ニュース運動関連ニュースマイライフ手帳データニュース(HDL調べ)ライフ関連ニュース生活・健康グッズ関連ニュースその他ニュース