WEB検索 サイト内検索 toolbar_pwrlogo_faded.gif
[お知らせ]美容・健康コミュニティサイト「マイライフ手帳」の会員募集中

HOME >> 食事・食材関連ニュース >> 欧米で話題のギリシャヨーグルト、水切り製法で濃厚かつクリーミーな味わいを提供、森永乳業が日本で初めて製造販売

2011年08月04日

欧米で話題のギリシャヨーグルト、水切り製法で濃厚かつクリーミーな味わいを提供、森永乳業が日本で初めて製造販売

 欧米を中心に話題となっている「ギリシャヨーグルト」が本格的に日本へ上陸する。「ギリシャヨーグルト」とは、水切り製法で水分や乳清(ホエー)を除去し、濃厚でクリーミーな味わいのヨーグルト。9月1日からは、森永乳業が日本で初めて製造販売するギリシャヨーグルト「濃密ギリシャヨーグルト PARTHENO(パルテノ)」も発売される。そこで8月3日には、「ギリシャヨーグルト」の魅力を日本の消費者にも知らしめるべく、東京・銀座のレストラン「DAZZLE」で商品の説明会および、ギリシャヨーグルトを使ったメニューの試食会が行われた。

 「ギリシャヨーグルト」とは、ヨーグルトの水分を除去し、特別にクリーミーに仕上げる濃厚な食感が特徴となっている。歴史は古く、ギリシャ、ブルガリア、キプロス、トルコ、バチカンなどの地域で何世紀にもわたって愛用されているとのこと。最大の特徴を生み出す「水切り製法」は、水切りすることで、ヨーグルトに含まれる余分な水分や乳清(ホエー)が除去され、クリーミーで濃厚な味になるという。この新食感が今までにない味わいということで、多くの国々で話題になっているとのことだった。

 また、健康食品としての側面をもつ「ギリシャヨーグルト」は、従来のヨーグルトに比べて倍以上の豊富なたんぱく質が含まれているという。たんぱく質は、多くのホルモンや神経伝達物質の原料になり、免疫力をキープしてカゼを予防したり、肥満やむくみを防いだり、心の健康に役立つなど、その働きは多岐にわたるとのこと。こうした点が評価され、2005年以降、米国でも「ギリシャヨーグルト」がブームに。その後、人気が加速度的に上昇し、2010年には米国ヨーグルト市場における「ギリシャヨーグルト」の割合が19%にまで達したという。

 そして今年、日本でも本格的に「ギリシャヨーグルト」がブレイクする兆しが見られるとのこと。それは、森永乳業が日本で初めて「ギリシャヨーグルト」の製造販売を実施。9月1日に水切り製法を採用した「濃密ギリシャヨーグルト PARTHENO(パルテノ)」を発売するからだ。

 「当社では、3年前からギリシャヨーグルトに注目。市場調査などを行った結果、ようやく今年9月に新製品『パルテノ』を上市することができる」と、森永乳業 常務執行役員 リテール事業部の石井友則部長。「この1~2年はギリシャヨーグルトの普及に努めていく。その活動を通じて、ギリシャヨーグルトの素晴らしさを伝えていく考えだ」と、日本でも米国同様のブームが巻き起こることを期待していた。

 
 森永乳業の新製品「濃密ギリシャヨーグルト パルテノ」について説明してくれたのは、森永乳業 ヨーグルトマーケティンググループの齋藤千文マネージャーだ。「当社では、健康でありながらも、これまでに感じたことのない食感と美味しさが味わえるギリシャヨーグルトの魅力に惹かれ、3年前から製品化に向けて開発に着手。日本初の製造販売となる『パルテノ』を発売する」とのこと。「『パルテノ』の開発に際し当社は、ギリシャの乳業会社DELTA社と提携した。このため『パルテノ』は、水切り製法による濃厚でクリーミーな新食感ヨーグルトとして味わうことができる」と、日本で製造されながらギリシャヨーグルトそのものの味わいが堪能できると齋藤マネージャーは胸を張る。
 
 「ブランド名は、ギリシャを象徴する建造物“パルテノン神殿”が由来となっている」と、ギリシャをイメージしやすい商品名にしたことで、早期の普及を目指す考えだ。「『パルテノ』には、厳選したはちみつを別添している。プレーンでのおいしさはもちろん、はちみつの程良い甘さがヨーグルトの味を引き立てる」と、2通りの味わいを楽しめるとのこと。「ターゲットは、リッチな味わいを求める20代後半から40代前半をメインに、ヨーグルトマーケットにはなかった“プレミアム”という部分を打ち出していく」と、新たなジャンルを創出し、ヨーグルトの価値を提案していくと、齋藤マネージャーは意気込んでいた。

 日本に本格上陸を果たした「ギリシャヨーグルト」。その魅力を味にうるさい日本人に伝えていくには、一般的な方法では難しいと判断。レストラン「DAZZLE」に、「ギリシャヨーグルト」を使ったメニューを考案してもらい、これをコース料理として楽しむ試食会が催された。

 
 まず、食前飲料として提供されたのが、「ギリシャヨーグルトと4種のベリーのスムージー」。甘酸っぱい4種類のベリーとギリシャヨーグルトの相性が抜群で、のどごしもよい飲料となっていた。前菜には、「時鮭とギリシャヨーグルトのカナッペ」と「ズワイガニのクラブケーキ アボガドとギリシャヨーグルトのソース」が振る舞われた。メインはサラダ料理。「ギリシャヨーグルトでマリネしたタンドリーチキンと青森六戸 大西ハーブ園のサラダ」は、ギリシャヨーグルトとスパイスを使い、じっくりとマリネしたチキンを香ばしく焼き上げ、新鮮なハーブサラダにたっぷりとのせた一品。

 デザートは「ギリシャヨーグルトとアメリカンチェリーのレアタルト グオットチェリーのソルベを添えて」で、今が旬のアメリカンチェリーとギリシャヨーグルトで仕上げた口当たりの良いタルトがお皿に展開されていた。

 通常のヨーグルトに比べ「クリーミーで乳清(ホエー)が浮いていない」、「酸味も控えめ」という点が、消費者だけでなくシェフにも受け、欧米ではバタークリームやサワークリームの代用品として、多くのレストランで活用されているという。それだけに、日本でも多くのレストランで、「ギリシャヨーグルト」を使ったメニューに出会える可能性も少なくないと思われる。果たして、欧米のようなムーブメントが日本でも吹き荒れるかどうか、「ギリシャヨーグルト」の今後の動向に目が離せそうにない。

[濃密ギリシャヨーグルト PARTHENO(パルテノ)販売概要]
小売価格:180円(税別)
発売日:9月1日(木)
発売地区:首都圏(コンビニ除く)

ギリシャヨーグルト 公式サイト=http://greekyogurt.jp/
森永乳業=http://www.morinagamilk.co.jp/

関連記事リスト:  


★週間アクセスランキングTOP5[2011.7/11~17]
1.日本マクドナルド、3人分相当の商品がセットになった「3人分が1000円パック」など期間限定で販売
.日本クラフトフーズ、味長持ちガム「ストライド オールデイ ミント/メガミステリー」を発売
.ファイザーとエーザイ、帯状疱疹後神経痛治療薬「リリカカプセル」の発売に先駆けて説明会を開催
.H.I.S.子会社、ハウステンボス内に「ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス」を開業
5.サンヨー食品、まろやかなスープの袋めん「サッポロ一番 ちゃんぽん」を発売
  最新ランキングはトップページをチェック!

【食事・食材関連ニュースの最新記事】

欧米で話題のギリシャヨーグルト、水切り製法で濃厚かつクリーミーな味わいを提供、森永乳業が日本で初めて製造販売
アクリフーズ、和風冷凍米飯「あさりごはん」と「韓国風明太ナムルめし」を発売
日本食研HD、魚の臭みを抑えふっくら仕上がる「サーモンのバジルパン粉焼ST」を発売
サンヨー食品、洋風テイストのカップめん「サッポロ一番 きらめきの一杯 トマたまラーメン」を発売
ポッカ、お湯を注ぐだけで手軽に韓国の味が楽しめる「韓湯美味 コムタンスープ」を発売

食事・食材関連ニュース菓子・飲料関連ニュース健康食品・医薬品関連ニュース睡眠関連ニュース美容・化粧品関連ニュース余暇・サービス関連ニュース運動関連ニュースデータリポートライフ関連ニュース生活・健康グッズ関連ニュース医療最前線ニュースその他ニュース東北地方太平洋沖地震関連ニュース

オススメ情報